日仏イノベーション年について

201510月、東京にてマニュエル・ヴァルス仏首相、安倍晋三首相により日仏イノベーション年がキックオフされましたが、本イヤーは、両国のノウハウやイノベーションを広く促進する事を目的としております。

日仏イノベーション年フォーラムでは、日本とフランスの様々な業界(産業、サイエンス、技術、経済等)において、日仏其々の企業や研究のキーパソン間の交流、パートナーシップの発展や強化を目指します。

フォーラムについて

2016年12月6日7日、日本と関西の主要都市大阪で、日仏イノベーション年フォーラムが開催されます。イノベーションに関する展示とセミナーの二日間です。フランスと日本が、地域エコシステムの発展における企業や自治体の重要性を強調し、イノベーションの原動力として脚光を浴びることでしょう。フランスから多数の自治体が、企業や研究者、クラスター、スタートアップ企業からなる視察団を連れて参加します。その他、イノベーション分野における日仏の大企業や、専門家や研究者なども参加しますので、日仏の新しい視点での協力関係を目指すこれまでにない重要かつ意欲的なイベントとなるでしょう。

 

 

主催・共催

               

Compte à rebours

参加企業

                    

                    

            

  

後援・協力

             

 

               

          

 

                         

 

                      

                                        

会場

所在地

〒530-0011
            大阪府大阪市北区大深町3-1
            グランフロント大阪内

電車をご利用の場合

  • ◎JR「大阪」駅 徒歩 3分
  • ◎地下鉄御堂筋線「梅田」駅 徒歩3分
  • ◎阪急「梅田」駅 徒歩3分        
  • ◎阪神「梅田」駅 徒歩5分         

車をご利用の場合  

  • ◎新大阪駅より約10分
  • ◎難波駅より約20分

空港リムジンバスをご利用の場合 

  • ◎関西国際空港より新阪急ホテル航空バスターミナル降車(所要時間約50分)、     
  • 新阪急ホテル空港バスターミナルより徒歩約5分  
  • ◎大阪国際空港(伊丹)より新阪急ホテル航空バスターミナル降車(所要時間約25分)、   
  • 新阪急ホテル空港バスターミナルより徒歩約5分     
  • ※掲載の徒歩分数は最寄りの出口からの概算数値であり、出口によっては徒歩分数が異なります。また車の所要時間については交通状況により異なる場合があります。予めご了承ください。